ワインとチーズを楽しむ癒しの休日第3回スパークリングワイン

今期第3回目12月のセミナーはスパークリングワインとスパークリングワインに合いそうなチーズを選んでみました。
12月といえばクリスマスやカウントダウンなど、華やかで盛り上がりのあるシーンがたくさん。そんなときにお供にしたいのは泡々のスパークリングではないでしょうか。グラスから立ち上る泡を思うだけでなんだかワクワクします。

町田教室と八王子教室では少しアイテムを変えてみました。町田教室にご参加の皆様は2年以上継続していただいている方もいらっしゃり、八王子の皆様は初めての方ばかりなので、召し上がっていただいた反応を拝見しつつ、変えた方が良いように思いました。テーマは同じです。アイテム選びも2倍楽しくなったわけです。

ワイン(町田)----------
●ミラディー・クレマン・ド・ボルドー・ロゼ・セック ジャン・ルイ・バララン
●シャンパーニュ・アリストン・ペール・エ・フィス・ブリュット・カルト・ブランシュ


ワイン(八王子)----------
●ランブルスコ
●シャンパーニュ・アリストン・ペール・エ・フィス・ブリュット・カルト・ブランシュ


チーズ(町田)----------
■カンタル アントル ドゥ
■ブリ ド モー
■ラングル
■フルム ダンベール アフィネ オ ヴァン モワルー

チーズ(八王子)----------
■カプリスデデュー
■ブリー
■サムソー
■アボンダンス


相性アンケート(町田)
第1位:シャンパーニュ×フルムダンベール ヴァン モワルー
第2位:シャンパーニュ×カンタル
第3位:シャンパーニュ×ブリドモー


でした。甘口ワインに漬け込んだブルーチーズはなんとも芳醇で濃厚でしかも食べやすくなっていて、好評でした。クレマンドボルドーロゼの華やかさもステキでした。
八王子のチーズアイテムは優しい口当たりをメインにそろえましたが、食べやすくどのスパークリングにも合うとこちらも好評でした。ランプルスコの濃い赤はアペリティフにも良いのではないのでしょうか。お値段もお手ごろなので、飲みやすいスパークリングとしてはとてもお勧めです。
私自身はシャンパーニュ・アリストンはコストパフォーマンスも良く、手ごろなシャンパーニュをという方にはお勧めの1本かと思います。
スパークリング1012 スパークリングに合うチーズ町田 スパークリングに合うチーズ八王子
来月はブルゴーニュです。
12月になってすぐ左足を骨折し、受講者の皆様にはご心配やお気遣いをいただき、申し訳なく思います。ありがとうございました。次回はもっと元気になっています!
ワイン&チーズセミナー | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/12/13 16:47
 | HOME |