ワインとチーズを楽しむ癒しの休日第5回    ボルドー

ボルドーというと個人的にはボディの厚い赤ワインを思い出します。
61シャトーの格付けワイン、グラーヴ、サンテミリオンなどなど。
でも甘口のソーテルヌも世界的に認知度の高いワインですね。
というわけで、今回はこころが暖かくなるような、赤ワインと甘口白ワインを選んでみました。

町田教室
ワイン----------
●シャトー・ラローズ・トラントドン2006年 AOCオー メドック クリュ ブルジョワ シュペリュール
●シャトー・デュ・ジュージュ・クリュ・キネット・ブラン2007年 AOCガディヤック


チーズ----------
●カベクーフォイユ
●コルシカ
●アベイドベロック
●ロックフォールパピヨン


人気投票----------
第1位:カディヤック×ロックフォール
第2位:トラントドン×ロックフォール
第3位:カディヤック×コルシカ


という結果でした。
やはり定番のマリアージュである甘口と塩見の強いロックフォールが大人気でした。
その他の組み合わせももまずます。カベクーフォイユは黒胡椒が入っているので赤ともあわせやすかったように思います。

八王子教室
ワイン----------
●シャトー・バタイエ2005年
●シャトー・デュ・ジュージュ・クリュ・キネット・ブラン2007年 AOCガディヤック


チーズ----------
●カベクーフォイユ
●ブリナータ
●サン シモン ダ コスタ
●ブルー・ド・ラカイユ


人気投票----------
第1位:カディヤック×ブルー・ド・ラカイユ
第2位:シャトー・バタイエ×カベクーフォイユ
第3位:シャトー・バタイエ×ブルー・ド・ラカイユ


という結果でした。
こちらも甘口とブルーの組み合わせが人気でした。
チーズ1102 ワインアイテムボルドー1102
来月は今期の最後好例のロゼがテーマです。

ワイン&チーズセミナー | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/15 16:45
 | HOME | Next »