ワインとチーズを楽しむセミナー第6回チーズとワインで春を楽しむ

今期の最終回となりました3月は、旬の始まりの山羊や羊のチーズについてご紹介をし、アイテムにはペコリーノを2種入れました。プラトーというには簡単な盛り付けではありましたが、時間の範囲内にてチーズの盛り付けをしてみました。

ワイン----------
ロゼ・ダンジュ・レ・ロズレ2009年ドゥルエ・フレール
ジャン・タルディ・ブルゴーニュ・パストゥグラン2009年
ワインアイテム1203 チーズアイテム1203

チーズ----------
マルツォリーノ
コンテ・ド・モンターニュ18ヶ月
ペコリーノ・アンディコ・ムジェッロ
ブリヤサヴァラン・ア・ラ・パパイヤ

相性比較の人気----------
第1位:ペコリーノ・アンディコ・ムジェッロ×ロゼダンジュ
第2位:コンテ・ド・モンターニュ18ヶ月×パストゥグラン
第3位:マルツォリーノ×ロゼダンジュ

という結果でした。春を感じる組み合わせ!休日のランチにいかがでしょう?
ソラマメをさやごとオーブンで蒸し焼きにした物を合わせてみました。サラミはオマケ。
直線的な並べ方と曲線を多くした並べ方、ちょっとした事ですがイメージが違いますね。
チーズプラトー1203b プラトー1203
ワイン&チーズセミナー | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/19 14:39
 | HOME | Next »