ワインとチーズを楽しむ休日第5回シャルドネ

まだまだ暑い日が続いていますね。家ではエアコンをほとんど使っていないので、冷たい飲み物についつい手が伸びてしまいます。ワインも白ワイン比率が増えている今日この頃です。
セミナーでも冷やして美味しい白ワインをチョイスしました。お馴染みのシャルドネです。醗酵や熟成の仕方でとても風味が異なるこの白ぶどうは、カジュアルで気軽なワインにもなるし、高貴で高価なワインにもなるし、色々な意味で幅広~~い品種だと思います。
今回は酸味のきいた爽やかなアイテムにしましたがちょっとキュンとなってしまったかな(^^)

ワイン-----
フェウド・アランチョ シャルドネ 2011年(シチリア)
ブルゴーニュ・シャルドネ ジャック・パラン 2008年(ブルゴーニュ)
ワイン1208 チーズ1208

チーズ-----
コンテ ド モンターニュ 12ヶ月以上熟成
ウェストカントリー ファームハウス チェダー キーンズ
ペコリーノ サルド フレスコ
ブリヤ サヴァラン ア ラ パパイヤ

相性比較(町田・八王子教室合計)
第1位:シチリアのシャルドネ×コンテ
第2位:ブルゴーニュ・シャルドネ×コンテ
第3位:シチリアのシャルドネ×チェダー

でした。
コンテは多くのワインを引き立ててくれるチーズですね。今回は12ヶ月以上の熟成でしたが、もっと熟成したコンテだったら赤ワインにも合いそう。町田教室ではブリヤサヴァランが、八王子教室ではコンテが人気でした。チーズとワインの組み合わせによって、ワインがさらにフルーティに感じたり、甘みを感じたりします。逆に酸っぱさが強調されたり、苦味を感じたりもします。いつも興味深いです。

次回はピノノワールです。

ワイン&チーズセミナー | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/18 18:16
 | HOME |